曽我かすみの日々の記録。最近はまっているモノや、突然思いついたことなどを記録していきます。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都旅行、そして『闇の子供たち』   
久々に触るブログですね……w
書きたい記事がなかったわけではないのですが、書く意欲が失われていたというか、最近は読書にはまっていて、PCをあんまり触らなかったのもあるというか……。まぁ、要は言い訳ですすみませんorz

そんなこんなで、9月ももう終わろうとしています。心なしか、朝夕、とくに夕方頃が寒くなってきている気がします。

9月17日~9月20日、浜茶さんと京都に旅行に行ってきましたvv 手配はぜーんぶ任せっきりで、私は付いていっただけなんですけどねw 楽しかったです!浜茶さん、ありがとー♪
日本独特の雰囲気というか。ヤオロズの神といいますか。何かあるんでしょうかね。門なり鳥居なりをくぐると、空気が変わる気がします。目に見えないバリアでも張られてるんでしょうか@@

あちこち回ったのですが、仁和寺と南禅寺の庭園がとても印象に残っています。日本の美ですねぇ。。ああいう景色を見ていたら、争いとか、日常の喧騒とか、忘れてしまえる気がします。
舞妓さんにもばけてきますた><ゞ 普段メイクなんてしないものだから、ドキドキしましたw 綺麗な写真が、一ヵ月後に送られてくるそうです^^

旅行から戻ってすぐ、愛媛にも遊びに行ってました~。我が君の実家です!お世話になりました~m_ _m
平日は仕事なので、私は恋人の部屋でのんびりしてたのですが、その間に読んでいたのが、『闇の子供たち』です。映画化されて、今、話題を呼んでいるとか。まぁ、私も宣伝を見て、読んでみようかなと思ったわけですがw

京都に旅行行ってたとき、京都の夜の街を歩きました。明るい街。裏道に入ったわけではないですが、きっと、飢えた目で見つめてくる子どもたちはいないでしょう。エイズに犯されて、道端に倒れている子どもたちはいないでしょう。
『闇の子供たち』。闇から闇へと葬られ、子どもたちは、誰が誰なのか分からなくなってしまう。そこにはいろんなものが絡んでいて、一つを解決しても、全てが解決するわけではない。
売られていく子どもを一人助けても、また一人補充するだけ。

問題提起なのかもしれません。
豊かな国は、そういうことに無関心なのだと。

日本は豊かな国です。
貧乏だといいつつも、大抵の子は、初等教育を受けられる。そんな国で、「教育は大切だ」と実感できる機会は少ないです。
子どもたちが売られているという事実も、小説を読んだだけでは、現実世界のことなんだと実感はできません。
だって、日本は豊かだから。私はそんな国の人間だから。

京都の夜の街は、綺麗でした。
『闇の子供たち』で描かれているタイの繁華街もそうでした。
そのようなきらびやかな街の裏で恐ろしいことが起こっているなんて、誰が考えるんでしょうか。
闇の中に、生きているもの以外のものが潜んでいるんじゃないかと思える私は、幸せなのかもしれません。マフィアや人攫いがいるんじゃないかなんて、考えていないということですから。

いろいろ考えるところがありました。
『闇の子供たち』、読んでよかったと思います><
映画が反響を呼ぶことを期待しています。国レベルでは支援はできないかもしれないですが、どこかの団体に寄付をするという、個人的なことはできるかもしれません

なんだかしんみりしてしまいましたが、今回はこの辺でおしまいにします^^ それに、支離滅裂w
それではー^^ノシ
スポンサーサイト
むかーしむかし   
放置が本当にステータスになっている曽我かすみですw

またもや実家で本を探していて、昔のものを発見しました!今度は……ケータイ電話。今のやつの2つ前、高校2年の頃使ってたやつです。
不運なケータイさんでして、落とした拍子に、後ろからきた自転車にひかれてしまったために、機種変しました。。表面が傷だらけなの以外は特に支障がなかったので、そのまま大事に保管しております。

中のデータ、さすがに吹っ飛んでしまってるかなぁと思ったら、まだ残ってました!
残ってたメールを読んでたのですが、いやぁ、子どもですねw あの頃は人の相談に乗ったりすることが多く、私ってオトナ?なんて思ってましたが、まだまだ……。
あと、受信メール。けっこう酷いこと送られてたんだなぁなんて。イコール、酷いことをしていたわけで。……若げのいたりですよねw

今はオトナか、と聞かれれば?ですが、少なくともそのケータイを使っていた頃よりは大人になっている気がします。精神的に成長したというか。
その頃を子どもだとは思いますが、無駄な時間だったとは思いません。今の私がいるのは、そのお陰だと思うから。

5年後10年後くらいにこの記事を見て、私って子どもだったんだなぁなんて思うのかなぁ。なんか、変な感じですw

これからもいろんな経験をして、成長していけたらなぁなんて、秋が近くになってきて少しだけ高くなった空を見上げながら思いました><

それでは、今回はこの辺で^^ノシシ
                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。